展覧会スケジュール

kavcめにゅー.jpg美術展覧会  

若手芸術家・キュレーター支援企画「1floor 2014」

会期:2014年11月1日(土)~11月24日(月・祝)12:00〜19:00 ※火曜休館
場所:神戸アートビレッジセンター1F/KAVCギャラリー・1room
料金:入場無料
出品作家:内田聖良、貴志真生也

★1floor2014公式ブログ→http://www.kavc.or.jp/art/1floor/14/

uchida02.jpeg内田聖良《余白書店》手垢本の一例 2013年 共同制作者:余白工事の会NMAOinsta01.psd貴志真生也 グループ展「リアル・ジャパネスク」(2012年)より展示風景 国立国際美術館,大阪  提供:児玉画廊

kavcめにゅー.jpgトークイベント  

地域交流プロジェクト ひと×間(ひとま)
hanaso -ハナソ- vol.14 
「アートのお仕事、これからの働き方を考える。」

ゲスト:雨森 信(Breaker Project ディレクター)、山本麻友美(京都芸術センター プログラム・ディレクター)、吉澤弥生(共立女子大学文芸学部専任講師)
ホスト:高橋怜子(C.A.P.)、松本ひとみ(デザイン・クリエイティブセンター神戸[KIITO])、伊藤まゆみ(神戸アートビレッジセンター[KAVC])

「hanaso」の14回目はKAVCを飛び出して、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO) へ会場を移す出張編!神戸でアートを扱う3つのスペース、C.A.P.、KIITO、KAVCの各現場で働く若手~中堅女性スタッフがホストとなり、アートの分野で活躍する先達をゲストに迎えます。ゲストのこれまでの活動や経歴についてお話をうかがいながら、会場のみなさんと共にアートの現場におけるこれからの働き方について考えます。
ゲストはフリーランスのアートディレクターとして活躍する雨森信さん、アートセンターでのキャリアと子育てを両立されている山本麻友美さん、アートマネジメントの現場の労働環境に詳しい研究者の吉澤弥生さん。マネジメントやコーディネートの仕事を続けるためのキャリアプランの形成や、生活との両立についてなど、気になる疑問を投げかけます。もちろん会場からの質問も大歓迎!アートの現場で働くことに興味のある方、それぞれのゲストやスペースの活動に関心のある方など、皆さまのご参加をお待ちしています。トークの後は、交流会も開催(21:30まで)。「ひとま」で「ハナソ」!

日時:9月14日(日)19:00-20:30(受付開始は18:30から/交流会は21:30まで)
会場:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)1F KIITO CAFE
料金:500円(1ドリンク代含む)※要事前申込(神戸アートビレッジセンター TEL:078-512-5500/E-mail:art@kavc.or.jp)
定員:50名 ※先着順
出店:KIITO CAFE、Slit Bar(バーテンダー:築山有城[彫刻家]/メニュー:世界のビール)
主催:神戸アートビレッジセンター(KAVC)
共催:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
協力:C.A.P.
問合せ:078-512-5500(KAVC)【自主】

◎プロフィール 
amenomori.jpg雨森 信(Breaker Project ディレクター)
remo[NPO法人記録と表現とメディアのための組織]理事、大阪市立大学文学部特任講師、都市研究プラザ特別研究員。2003年より大阪市の文化事業として「Breaker Project」を企画・運営。「水都大阪2009」にて藤浩志のプロジェクト「かえるシステム」、BEPPU PROJECT2010にて美術部門のディレクターを務めるなど、様々な現場において既存の美術空間やシステムにはおさまりきらない独自の表現活動を開拓するアーティストとともに、地域に根ざしたプロジェクトに取り組み、実践を通して「芸術と社会の生きた関係」を探求する。

◎プロフィール 
yamamoto.jpg山本麻友美(京都芸術センター プログラム・ディレクター)
1999年から2003年まで京都芸術センターのアート・コーディネーターとして主に伝統芸能やアーティスト・イン・レジデンス事業などを担当し、その後フリーランスとして活動。2008年より京都芸術センターにシニア・アート・コーディネーターとして復帰、2011年より現職。京都芸術センターは、若いアーティストを支援し先鋭的な表現活動を積極的に創造すると同時に、コミュニティとの関係も深いアートセンターとして国内外から注目を浴びる。

◎プロフィール 
yoshizawa3_2.jpg吉澤弥生(共立女子大学文芸学部専任講師)
NPO法人地域文化に関する情報とプロジェクト[recip]代表理事/NPO法人アートNPOリンク理事。1972年生まれ。大阪大学大学院修了、博士(人間科学)。専門は芸術社会学。労働、政策、運動、地域の視座から現代芸術を研究。近著に論文「大阪の現代芸術事業の周辺で起きたこと」(『上方芸能』191号、2014)、単著『芸術は社会を変えるか? —文化生産の社会学からの接近』(青弓社、2011)、調査報告書『続々・若い芸術家たちの労働』(2014)など。

☆次回「hanaso -ハナソ- vol.15」は、11月の開催予定です。詳細はHPで追ってご案内します。

kavcめにゅー.jpg ギャラリースケジュール  

坂本健二 造形展

日時:8/27(水)〜29(金) 10:30〜19:00※火休
(初日14:00〜、最終日〜18:00)
場所:KAVCギャラリー
料金:入場無料
問合せ:090-1717-0572(サカモト)【貸館】

西宮しっぽ倶楽部写真展

日時:8/31(日)〜9/7(日) 11:00〜20:00(最終日〜19:00)※火休
場所:KAVCギャラリー
料金:入場無料
問合せ:06-6376-0821(ハニハジメ)【貸館】

第四十八回 單獨展

日時:9/13(土)〜15(月・祝)11:00〜17:00(最終日〜15:00)
場所:KAVCギャラリー
料金:入場無料
問合せ:080-6127-1982(ヒサズミ)【貸館】

第24回 心美会 美術展

日時:9/21(日)〜28(日)11:00〜19:00 ※24(水)休
(初日15:00〜、最終日〜15:00)
場所:KAVCギャラリー
料金:入場無料
問合せ:090-4302-8231(ミハラ)【貸館】

マヤコフ・エイジ
「MAYAKOV Ⅶ オブジェの散歩道 コラージュ&インスタレーション」

日時:10/3(金)〜5(日)10:00〜22:00(最終日〜17:00)
場所:KAVCギャラリー
料金:入場無料
問合せ:078-941-3370(コヤマ)【貸館】

第5回 竹井友輝 マンガ展

日時:10/17(金)〜19(日)10:00〜19:00(初日13:00〜)
場所:KAVCギャラリー
料金:入場無料
問合せ:090-6956-6351(タケイ)【貸館】



sign.png

hanaso_logo_s.png

ARTIST COLUMN
アーティストコラム

kobashi-prof.jpeg
VOL.16 小橋陽介(こばし・ようすけ)
「壺馬死野図(こばしのず)」

LinkIconコラムを読む

recomen_icon.ai

VOL.11 今号のナビゲーター
松本ひとみ(P3 art and environment/デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO))

LinkIconコラムを読む

販売書籍

1floor 2013
『黄色地に銀のクマ ∪(あるいは)スーパーホームパーティー』

DSC_5714.jpeg


1floor 2012
「TTYTT, -to tell you the truth,-」展覧会記録集
1floor2012_book_web.jpg


Exhibition as media 2012
「ハジメテンのワンダフルハジメテンプル」記録集
『ハジメテンプルブック』
DSC_2623_hosei.jpeg


若手芸術家・キュレーター支援企画
1floor2011「道の草 公園の壁」展覧会カタログ
1floor_up_DSC_0057.jpg


Exhibition as media2011
「梅田哲也:大きなことを小さくみせる」展覧会カタログ&DVD
umeda_up_DSC_0016.jpg


湊川新開地ガイドブック
SAS.gif


●購入方法
当館窓口並びに全国のアート系書店で販売予定。
●メールオーダー方法
お名前、メールアドレス、商品名、住所、電話番号、希望数を記載の上、art@kavc.or.jpまでお申込下さい。センターより振込先を明記したメールをご返信致します。ご入金を確認後、発送致させていただきます。(振込手数料はご負担願います)

KAVCレンタル施設

リハーサル室1、2スタジオ1、2、3アトリエKAVC会議室1、2

チラシ、DM等を作成される方へ

Dl.pngKAVC周辺地図&ロゴデータをイラストレータEPSデータ又はJPGのデータでご用意しております、必要な方はリンク先よりダウンロードして下さい。

関連リンクLinkIcon