KAVC倶楽部(ワークショップ)

hitotsubo01.jpg

KAVC1階のコミュニティスペース「1room」のテーブル。「ひとつぼ」くらいのちいさなスペースがその日だけはKAVC倶楽部のみなさんが集まるサロン空間に変わります。
シルクスクリーンやイラスト、手芸などのワークショップのほか、たまにはお出かけイベントも登場!?お楽しみに。


受付中
紀州名産の棕櫚(しゅろ)の
小さな3玉荒神箒(さんたまこうじんぼうき)をつくる

うおくに商店.JPG荒神箒とは、手箒のこと。そして棕櫚とは、和歌山県野上谷地域で古くから紐や箒、たわしの原料として利用されてきたヤシ科の常緑高木です。棕櫚で作った箒は、しなりとコシがあるのに柔らかく、細かい塵もよく取れ、静電気も起きにくく、床を掃除すると天然のワックス効果で艶も出て……と、箒の材料として申し分のない天然素材。今回はその優れた棕櫚の皮を使って、パソコンや机などのお掃除に、日常で使えるミニサイズの箒を作ります。和歌山の老舗乾物屋神戸店「うおくに商店」の店主・見澤良隆さんに教えていただき、棕櫚についてのお話もお伺いします。

日時:6月11日(土)①11:00〜13:00 ②14:30〜16:30
講師:見澤良隆(うおくに商店 店主)
会場:KAVC1F・1room
参加費:2000円
※KAVC倶楽部会員でない方は別途年会費1000円
定員:各8名(受付中)

↓予約フォームはこちら
Web予約.gif
申込み・お問い合せ先:078-512-5500(KAVC)【自主】

講師:見澤良隆(うおくに商店 店主)
こだわりの乾物・山椒などの食料品と、紀州名産の棕櫚製品を扱う和歌山の老舗乾物屋の神戸店店主。棕櫚ほうき、たわしなどの製造、修理も行う。

New! 5/30受付開始
〈コドモもオトナも!〜夏休み企画〜〉
遠山 敦ワークショップ
〜でっかぁーーい窓ガラスにみんなで絵を描こう!!〜

DSC_7161.JPG
夏の恒例企画、アーティストの遠山敦さんによる「でっかぁーーい窓ガラスにみんなで絵を描こう!!」を今夏も開催します。KAVC1階の大きな窓ガラスをキャンバスに、絵の具を使って、参加者みんなで大きな絵を描きます。完成したら作品のタイトルを付けて1週間展示し、来館者にご覧頂きます。大人も子ども楽しんでいただける企画です。

日程:7月30日(土)14:00~16:30
※展示は7/31(日)~8/8(月)まで
講師:遠山敦(アーティスト)
場所:KAVC1F・1room
料金:1000円
※KAVC倶楽部会員で無い方は別途年会費1000円
定員:25名
申込み・お問い合せ先:078-512-5500(KAVC)
※5/30より受付開始
【自主】

※お子様のみのご参加の場合、未就学児は保護者の方の付き添いをお願いします。また、KAVC倶楽部は保護者の方がご入会下さい。

【関連企画】
「でっかぁーーい窓ガラスに描かれた絵を消そう!!」
チームメイト募集!
DSC_7731.JPG
描くだけではない、消すのもアートパフォーマンス(!?)。ということで、遠山敦さんと一緒に、ワークショップで描いた窓ガラスの絵を消してくれるチームメイトを募集します。ガラスに描かれた絵をスクレイパーで大胆にガシガシ削り落とす工程は、とても気持ちよく楽しい作業です。遠山さんデザインのチームウェア(Tシャツ)を着て行います。

日時:8月10日(水)14:00~ ※2時間くらい
チームリーダー:遠山敦(アーティスト)
場所:神戸アートビレッジセンター1F・1room
参加費:無料(KAVC倶楽部入会不要)※遠山敦デザイン、オリジナル作業Tシャツ付き!
定員:15名 
持ち物:軍手(滑り止め付き)、汚れても良い格好
申込み・お問い合せ先:078-512-5500(KAVC)【自主】

講師/チームリーダー:遠山敦(イラストレーター)
1970年岐阜県生まれ。 デザイン事務所勤務後、独学で絵を描きはじめる。鳥をモチーフとした絵を多く描き、作品集「BirdBook、「ColoredBirdBook」刊行。「ピカソ模写の会」、「こどもピカソ」(世田谷ものづくり学校)「土と足で遊ぶアート体験」(INAXライブミュージアム)、「でつかぁーーーい窓ガラスに絵を描こう」(神戸アートビレッジセンター)、等、日本各地で楽しみながら絵を描くワークショップを企画、開催。
http://atsushi-toyama.tumblr.com/

シルクスクリーンワークショップ
自分だけのおりがみを作ろう

DSC_7807.JPGイベントは終了しました。
シルクスクリーンの技法を使い、自分で描いた図案でオリジナルのおりがみを作りましょう。
和紙にシルクスクリーンで図案でプリントし、同柄色違いのおりがみをいくつか仕上げます。
伝統的な和柄をモチーフにしてもよし、モダンなテイストのおりがみにしてもよし。
ワークショップでは、日本折紙協会認定講師・城戸桃代さんにお越し頂いて、出来上がったおりがみを使っての折り方講座も開催します。

日時:5月21日(土)11:00〜17:00
講師:林正樹(KAVCスタッフ)
ゲスト講師:城戸桃代(日本折紙協会認定講師)
会場:アトリエKAVC
参加費:2500円(紅茶専門店Queens Wayさんの美味しいフレーバーティ付き)
※KAVC倶楽部会員でない方は別途年会費1000円
定員:6名(受付中)

↓予約フォームはこちら
Web予約.gif
申込み・お問い合せ先:078-512-5500(KAVC)【自主】

講師:林正樹(KAVCスタッフ)
1997年よりシルクスクリーン工房「アトリエKAVC」を担当。初心者からアーティストまでシルクスクリーンを使って制作の場を提供できるように一般開放やワークショップを開催。山中嘉一、松井智恵、蓮沼執太など多くのアーティストとの共同制作を手がける。
ゲスト講師:城戸桃代(日本折紙協会認定講師)
神戸市あじさい講座折紙教室講師。 日本折紙協会主催『おりがみの日記念コンテスト』で『下中邦彦賞』『佐野康平賞』など2010年より連続受賞中。不切一枚折紙『あじさい折り』のアレンジ折りを探求し折紙の魅力にハマる。日本折紙協会認定講師。

フィンランド人手芸ユニット”TAKKU”による
「ピルタナウハ織りリボン作り」と
「サーミ族のトナカイ革のブレスレット作り」

イベントは終了しました。
東京を拠点に活動するフィンランド人手芸ユニット"TAKKU"(タック)のフースコ・ヘイディさんがこの春、再びKAVCにやってきます。
お昼のクラスでは、北欧の伝統手芸「ピルタナウハ」のリボン織りワークショップを開催します。
ピルタナウハはチロリアンテープのように模様を織ったリボンで、フィンランドの民族衣装のベルトなどに利用されていたものです。
小さな木製の道具「ピルタ」をヒザに挟んで織っていきます。
今回の模様のテーマは「Lehti (葉っぱ)」。長い冬を越えて植物や草が急速に成長するフィンランドの5月を表した模様です。
また、夕方のクラスでは、サーミ北欧民族の古い工芸品として知られている錫の糸を三つ編み織りワイヤーブレスレット作りも開催します。
錫の糸は、サーミの人たちの伝統的に使用されている重要な材料です。
サーミの幾何学的なジグザグ模様や円・十字架、そして雄の鹿の角の模様は、今も洋服の襟や帽子、ベルトの飾りに使われています。
トナカイの革は、ダークブラウン、茶色、 黒、青、赤、アイボリーから選んでいただけます。

lehti2.jpg「ピルタナウハ織りリボン作り」「ピルタナウハ織りリボン作り」
日時:5月15日(日)14:00〜16:00
参加費:4800円 (織機レンタル代付き)
※KAVC倶楽部会員でない方は別途年会費1000円
会場:KAVC・1room
定員: 8名


punos tuote.jpgトナカイの革のブレスレット作り「トナカイの革のブレスレット作り」
日時:5月15日(日)16:30〜18:30
会場:KAVC・1room
参加費:6500円
※KAVC倶楽部会員でない方は別途年会費1000円
定員:12名


↓予約フォームはこちら
Web予約.gif
申込み・お問い合せ先:078-512-5500(KAVC)【自主】

講師:TAKKU(タック)/フースコ・ヘイディ
Turku Art Academy卒業。大学在学時に、Amsterdam Fashion Institute(オランダ)に留学しファッションデザインを、日本の京都精華大学留学時に型染めを学ぶ。現在はフィンランドの手芸についての記事執筆や、アクセサリーやインテリア用品のデザイン、各所でワークショップを開催している。

「神戸キモノ日和」合同企画
谷口真由美さんと作る七宝焼きの帯留め

12516799_846998642076900_1278737489_o.jpgイベントは終了しました。
イラストレーター・谷口真由美さんによるワークショップ第3弾。今回は、KAVCキネマのシリーズ「神戸キモノ日和」の合同企画として、春の着物に合わせたい、七宝焼きの帯留めを作ります。谷口さんが描いた「子猫」や「女の子」「鳥」などの春らしいモチーフから、好きな銅板の土台を選んで、思い思いに釉薬で絵付けし、窯で焼いて帯留めに仕上げます。谷口さんの優しくて懐かしいイラストからインスピレーションをいっぱい受けられる企画です。帯留めにもブローチにもなる金具をご用意いたします。

日時:4月24日(日)①10:30〜13:00 ②14:00〜16:30
会場:KAVC1F・1room
参加費:4000円
※KAVC倶楽部会員でない方は別途年会費1000円
定員:各6名(受付中)※予約受付は4月23日(土)17:00まで
★予約の際に、下記のモチーフから好きな物をひとつお選び下さい
・みつあみちゃん(三つ編みの女の子)
・パン ジーちゃん(横顔の女の子)※髪飾りのお花は好きなものを描いていただけます。
・子猫
・アンブレラー
・テニスラケット
・ホルン
・レモン
・パンかご
・小鳥
↓予約フォームはこちら
Web予約.gif
申込み・お問い合せ先:078-512-5500(KAVC)【自主】

講師:谷口真由美(イラストレーター)
神戸在住のイラストレーター。1999年olive第三回クリエイターのたまごチャンピオンをきっかけに作家活動を始動。こども、動物、お菓子などをモチーフに色鉛筆、水彩絵の具、クレヨンを使い作品を展開。年に何回か個展を開催し、絵本の挿絵、ショップカードのデザインやウェディングのデザイン、ウェルカムボードなども手がけています。

【上映情報】
エミール・クストリッツァ監督特集
「ウンザ!ウンザ!クストリッツァ!」
4/16(土)〜29(金)※火休
場所:KAVCシアター
料金:KAVC倶楽部会員は1100円
※24日のワークショップ終了後、13:50より「アンダーグラウンド」、16:55より「ジプシーのとき」を併せてぜひご覧下さい。
上映の詳細:http://kavccinema.jp/lineup/5942

【関連企画】
★4/17(日)開催「神戸キモノ日和〜着物で映画館へ〜【春】」
Ⅰ:春色ポイントメイクレッスン〜実践ツヤ肌チーク!〜
Ⅱ:映画鑑賞もらくちん♪初心者向き半幅帯の結び方レッスン
※詳細は、HP:http://kavccinema.jp/event/6172をご覧下さい。

★出張カフェ「Kimono cafe キモノカフェ」が出店!
1Fのカフェスペースでは、着物をモチーフにしたTEA ROOM「Kimono cafe キモノカフェ」が限定オープン!季節を感じるフレーバーティーやかわいいスイーツをご用意しています。
日時:4/17(日)&24(日)11:00〜夕方
場所:1F・1room


イベント情報

チラシ、DM等を作成される方へ

Dl.pngKAVC周辺地図&ロゴデータをご用意しております、必要な方はリンク先よりダウンロードして下さい。

関連リンクLinkIcon

KAVCレンタル施設

4Fリハーサル室1・2B1Fスタジオ1〜33F会議室1・2