KAVC倶楽部(ワークショップ)

hitotsubo01.jpg

KAVC1階のコミュニティスペース「1room」のテーブル。「ひとつぼ」くらいのちいさなスペースがその日だけはKAVC倶楽部のみなさんが集まるサロン空間に変わります。
シルクスクリーンやイラスト、手芸などのワークショップのほか、たまにはお出かけイベントも登場!?お楽しみに。


2013年度実施のワークショップ

濱田菜々ワークショップ
裂き織のアクセサリーを作る

濱田菜々.jpg役目の終わった洋服や布をリユースしてアクセサリーを作ってみませんか。今回のナビゲーターはテキスタイルやファッションの視点からいろいろな素材を使い制作をする造形作家・濱田菜々さん。要らなくなった布を裂き、簡易なフレームを使って裂き織を作っていきます。思い入れのある布をお持ち頂いて制作することも可能です。ピアス・イヤリング・ブローチから金具を選んで、仕上げます。

日時:3/29(土)13:30〜16:30
講師:濱田菜々(造形作家)
場所:神戸アートビレッジセンター1F・1room
料金:2000円(会費1000円/参加費1000円)
定員:8名(受付中)
持ち物:リユースしたい布(あれば。こちらにも用意はあります)
※申込時に仕上がりの形(ピアス・イヤリング・ブローチ)を選択して、お知らせ下さい。

講師:濱田菜々(造形作家)
神戸市在住。テキスタイルの素材や技法を用いて作品を制作。現在は作品に必要なきものを仕立てる際に出る端切れを集めています。きもの会社やきものの産地のスタンプが押されているものは特に歓迎します。その他どんなきものの端切れでも譲っていただける方はHPからご連絡ください。
HP:http://nanahamada.weebly.com/
KAVCひとマルシェ.jpgオープンKAVC 2014
×地域交流プロジェクト ひと×間(ひとま)
「ひとマルシェ」

日時:3月15日(土)・16日(日)
12:00~18:00 
会場:KAVCギャラリー、1room
入場無料
出張カフェも登場!

OPEN KAVC2014×地域交流プロジェクトひと×間(ひとま)「ひとマルシェ」
ワークショップ①
「絵封筒ワークショップ」

かみやりょうこ.jpg日時:3/15(土)12:30~17:00(受付は16:30まで)
※所要時間1〜2時間
講師:かみやりょうこ(イラストレーター)
場所:1room
料金:500円
申込み・お問い合せ先:078-512-5500(KAVC)【自主】
web申込はこちら→LinkIconhttp://kavc.or.jp/enquete/hitotubo.html
※3日以内に返信がない場合は、もう一度送信して下さい
※ご予約無しのご参加も可能です。
※ご予約される方は、ご希望のスタート時間をお伝え下さい。


OPEN KAVC2014×地域交流プロジェクトひと×間(ひとま)「ひとマルシェ」
ワークショップ②
「パラパラマンガワークショップ」

イワイフミ.JPG日時:3/16(日)12:30~17:00(受付は16:30まで)
※所要時間1〜2時間
講師:イワイフミ(アニメーション作家)
場所:1room
料金:800円
申込み・お問い合せ先:078-512-5500(KAVC)【自主】
web申込はこちら→LinkIconhttp://kavc.or.jp/enquete/hitotubo.html
※3日以内に返信がない場合は、もう一度送信して下さい
※ご予約無しのご参加も可能です。
※ご予約される方は、ご希望のスタート時間をお伝え下さい。


おでかけワークショップvol.5
ウッドターニングで木のうつわを作ろう〜自分だけのおやつプレート〜

中島ウッドターニング.JPG13年秋にオープンしたばかりの、本格的なウッドターニング(西洋式木工ろくろ)が気軽に学べる施設「ナカジマウッドターニングスタジオ」におでかけします。ウッドターニングとは?陶芸のろくろの様に回転させ、木の塊から自由に形を削り出していく技術です。このようなプロ用機が使用できる工房は西日本初! 現地では、おやつの時間に使えそうな小ぶりのプレートを作ります。ギャラリーとカフェが併設する工房で、ゆるりと木の手仕事を体験しましょう。

日時:3/2(日)10:30〜15:30(10:00にJR「八尾駅」集合、昼休憩あり)
※定員に達しました。只今キャンセル待ち受付中(1/10)
講師:中島信太郎(木工作家)
場所:ナカジマウッドターニングスタジオ(大阪府八尾市)
料金:4000円(会費1000円/参加費3000円)
定員:4名(受付中)
持ち物:汚れてもよい服、すべらない靴
※作品は講師がオイル仕上げをして、KAVCにて後日受け渡し/無理な方は着払いにて郵送いたします。

申込み・お問い合せ先:078-512-5500(KAVC)【自主】

講師:中島信太郎(木工作家)
個展・グループ展など各地で活躍中。今後が期待される新進気鋭のウッドターナー。2013年秋、教室「ナカジマウッドターニングスタジオ」を立ち上げ、自らの制作の傍ら、後進育成にも精力的に力を入れる。

山内庸資展「New Open Area」
関連ワークショップ
「Let's enjoy 節分!」

山内お面.jpgKAVCで開催する山内庸資展「New Open Area」出品アーティスト・山内庸資さんによるワークショップを実施します。節分が近い!ということで、似顔絵で鬼のお面を作ります。黒いペンだけを使って、自分の顔を描き、ツノやキバも加えて仕上げます。せっかくなので、ワークショップでは最後にお面を着けて豆まきも行います。親子参加も大歓迎!当日は鏡をお持ち下さい。

日時:2月1日(土)好評につき、午前中に回を増やしました!
1回目11:00〜13:00(追加分)、2回目14:30〜16:30(30分前受付)
講師:山内庸資(山内庸資展「New Open Area」出品作家)
場所:神戸アートビレッジセンター1F・1room
料金:1500円(会費1000円/参加費500円)
定員:8名(受付中)
持ち物:鏡
申込み・お問い合せ先:078-512-5500(KAVC)【自主】
web申込はこちら→LinkIconhttp://kavc.or.jp/enquete/hitotubo.html
※3日以内に返信がない場合は、もう一度送信して下さい

※お子様のみのご参加の場合、未就学児は保護者の方の付き添いをお願いします。また、KAVC倶楽部は保護者の方がご入会下さい。

講師:山内庸資(山内庸資展「New Open Area」出品作家)
1978年生まれ。神戸市在住。成安造形短期大学造形芸術科洋画クラス卒業。何気ない日常に違和感が潜む油絵やドローイングを描く。近年の展覧会に「山内庸資『Nowhere City」(2013年・成安造形大学/滋賀)など。イラストレーターとしても雑誌、広告などで活躍中。http://yosuke-yamauchi.org

初心者向けシルクスクリーンワークショップvol.21
「写真から絵作りしてみよう!」

2013-12-02 20.07.48.jpegフィールドワークで撮影した写真から、さらに新しい視点で絵作りを試みます。大胆なトリミングや拡大した写真の粒子の粗さやなど意外な発見が生まれるかも!?自分で撮影した写真を素材にしてシルクスクリーン版画を楽しみましょう。

日時:1月19日(日)11:00~17:00 ※昼休憩あり
※定員に達しました。只今キャンセル待ち受付中(12/3)
講師:林正樹(KAVCスタッフ)
場所:KAVC1F・1room
   アトリエKAVC
料金:3500円(会費1000円/参加費2500円)
定員:6名(受付中)


クリスマス企画 その2
イラストレーター谷口真由美と作る
季節の包装紙〜クリスマス編〜

mt-kavc-ws.JPGクリスマス企画第2弾は、イラストレーター谷口真由美さんと一緒に作る贈り物のための包装紙作りのワークショップです。谷口さんが描いた優しくてどこか懐かしいイラストパーツをコラージュしたり、参加者自身が描いた絵柄を加えたりしながら、包装紙の図案を作っていきます。風合いのある紙に、シルクスクリーンで図案を印刷し完成です。谷口さんのイラストからインスピレーションを受け、包んでも良し、飾っても良しな、クリスマスにぴったりの作品を作りましょう。

日時:12月7日(土)11:00〜17:00(昼休憩あり)
※定員に達しました。只今キャンセル待ち受付中(10/14現在)
講師:谷口真由美(イラストレーター)
場所:1room
料金:3000円(会費1000円/参加費2000円)
定員:6名(10/13受付開始)

講師:谷口真由美(イラストレーター)
神戸在住のイラストレーター。1999年olive第三回クリエイターのたまごチャンピオンこれをきっかけに作家活動を始動。こども、動物、お菓子などをモチーフに色鉛筆、水彩絵の具、クレヨンを使い作品を展開。年に何回か個展を開催し、絵本の挿絵、ショップカードのデザインやウェディングのデザイン、ウェルカムボードなども手がけています。

クリスマス企画 その1
match pointの出張キャンドル教室
初めてのグラデーションキャンドル

クリスマスが近いこの時期、生活に彩りを添えるオリジナルキャンドルを作ってみませんか?オリジナル作品の制作のほか、灯りのインスタレーションで空間をコーディネートする活動も行うキャンドル作家ユニットmatch pointさんによるワークショップです。温度管理や色を混ぜるタイミングなど、初心者でもコツをつかめるようにシンプルなレシピを用意。白+2色の3層グラデーションで、W7×H11cmサイズの円柱型キャンドルに挑戦します。配色や構成の工夫で、作品の雰囲気も違ってきます。その日の気分で色を考えてオリジナル性のあるキャンドルを仕上げましょう。

gradation.jpg

日時:12月1日(日)11:00〜13:30、15:00〜17:30
※2回とも同じ内容です
講師:match point(キャンドル作家ユニット)
場所:1room
料金:3500円(会費1000円/参加費2500円)
定員:各回10名(10/13受付開始)
持ち物:エプロン

【関連企画】
★match pointのキャンドル販売を行います!
日時:11月23日(土)〜12月1日(日) 11:00〜20:00
場所:KAVC1F・インフォメーション

講師:match point(キャンドル作家ユニット)
コンセプトに「日常こそドラマチック」を掲げ、人とアートのつながりを大切に、日々の暮らしの中にとけこむキャンドル作りを続けるハンドメイドのキャンドルブランドです。また、キャンドル制作と同時に空間演出やキャンドル制作ワークショップを主宰するなど幅広い活動を展開中。イベントやワークショップでは「キャンドルのある日常」、豊かな時間のヒントを伝えるなどロウソクに密着した活動を続けています。

映画「世界一美しい本を作る男ーシュタイデルとの旅ー」×ひとつぼワークショップ
I Love カルトナージュ♡
〜好きな布で手帳カバーづくり〜

DSC_6812補正(暗め).jpgカルトナージュとは、厚紙(カルトン)を組み立てて、布や紙を貼付けて仕上げるフランスの伝統的な手工芸。針や糸を使わず手軽に作れる上、かたち・大きさ・色や素材などの組み合わせが自由自在で、ファイルや箱、アルバムやノートの製本など、暮らしに合った“ちょうどいい”ものを作れるのが魅力です。ワークショップではカルトナージュ作家・今西絵美子さんを講師にお迎えして、2014年の新しいスケジュール帳にぴったり合うカバーを好きな布で作ります。捨てられない布、お気に入りの布などをお持ち下さい。
製本、ステーショナリー、紙モノ好きは必見!ワークショップ同日に上映がスタートする映画「世界一美しい本を作る男ーシュタイデルとの旅ー」と併せてお楽しみ下さい。

日時:11月30日(土)13:30~17:00
講師:La Clochette blanche 今西絵美子(カルトナージュ作家)
場所:KAVC1F・1room
料金:3000円(会費1000円/材料費2000円※革を使用する場合追加料金あり)
定員:10名(10/13受付開始)
持ち物:スケジュール帳。使いたい布(綿100%、麻、モアレ ※ハンカチの薄さ)をお持ち下さい。

講師:La Clochette blanche 今西絵美子(カルトナージュ作家)
元国際線客室乗務員。二児の母。インテリア好きが転じてカルトナージュの世界に魅せられ、オリジナルデザインの作品作りやカフェ等での講座を主催する。

MX-4100FN_20131020_160124.pdf【上映情報】
「世界一美しい本を作る男ーシュタイデルとの旅ー」
(2010/ドイツ/デジタル/88分/テレビマンユニオン)
11/30(土)〜12/6(金)11:15(終了時間12:43)※火曜休
場所:KAVCシアター
※初日30日(土)上映終了後、13:30よりワークショップスタート!
上映の詳細:http://kavccinema.jp/lineup/2403


木村のぞみワークショップvol.3
手づくりの紙に記念日の星空を記録する

IMG_9161.jpg木村のぞみさんによるワークショップの第3弾。今回は、紙すきで手作りした紙に記念日の星座を記録する、というユニークな試みを体験します。あらかじめ用意した記念日の星座の図表をハガキサイズのすき紙にトレースして、針で孔を空けていきます。出来上がった紙を空に透かしてみたり、孔から射込む光を投影してみたりして、”あの日”の星空を再現させましょう。ワークショップの前半は紙すきを、後半は星座を記録していく作業を行い、作品を仕上げます。

日時:11月23日(土)10:00〜15:00(昼休憩あり)
講師:木村のぞみ(陶芸作家)
場所:KAVC1F・1room
料金:2000円(会費1000円/参加費1000円)
定員:15名(10/13受付開始)
※ご予約の際、記念日の年月日、場所、希望の星座をお知らせ下さい。(例:1996年4月17日の神戸から見るおおぐま座)

講師:木村のぞみ(陶芸作家)
1987年大阪生まれ。現在CAP studio Y3にて制作中。種子や生物のかたち、はたまた宇宙の造形物に惹かれ、彼らのパーツやテクスチャを自身の記憶や思いつきをもとにミックスし「実際は存在しないけど、どこかで見たことがあるようなもの」を土で作ります。http://thuileri.web.fc2.com/

初心者向けシルクスクリーンワークショップvol.20
「シルクで和のたしなみvol.3〜日本伝統柄のがま口作り〜」

DSC_0011補正.jpgシルクスクリーンの印刷技法を使って、「和」な作品作りにチャレンジする企画第3弾。今回は、矢絣や鹿の子などの日本の伝統模様を布にプリントして縫製し、小銭や小物入れに使える「がま口」を仕上げます。ワークショップでは、模様のサンプル約100種類を用意。そこから思い思いに柄を選んで配色を考え、印刷していきます。配色を工夫すれば「和」の印象にとどまらないモダンテイストな作品を作ることもできそうです。今回は丸形の金具を使います。

日時:10月26日(土)11:00~17:00 ※昼休憩あり
※定員に達しました。只今キャンセル待ち受付中
講師:林正樹(KAVCスタッフ)
場所:KAVC1F・1room、アトリエKAVC
料金:3000円(会費1000円/参加費2000円)
定員:各6名(受付中)
申込み・お問い合せ先:078-512-5500(KAVC)【自主】

イノウエチトセのちくちく革小物
〜ブックカバー・ポーチ編〜

DSC_0002_フリンジ入り.jpeg「レザークラフト」というと、手芸の域を超えたちょっと手ごわいイメージ。今回はそんなイメージを吹き飛ばしたい!ということで、柔らかい革やシンプルな金具、ナチュラルなパーツを使って、簡単な基本の「キ」のところを学べる講座を実施します。スタイリスト、ジュエリー作家として活躍するイノウエチトセさんのナビゲートのもと、日常使いできる、シンプルな小物を作成。「やや本気のブックカバー編」と、「らくちんポーチ編」2種類の内容をご用意しました。お好きな回をお選び下さい。

日時:9月28日(土)
①「らくちんポーチ編」12:00~15:00
②「やや本気のブックカバー編」16:00〜20:00
①②は別の内容です。
※2回とも定員に達しました。只今キャンセル待ち受付中
12:00~の「らくちんポーチ編」に2名空きがでました。(9/19現在)
講師:イノウエチトセ(スタイリスト/ジュエリー作家)
場所:KAVC1F・1room
料金:3500円(会費1000円/参加費2500円)
定員:各回6名(8月1日(木)受付開始)
申込み・お問い合せ先:078-512-5500(KAVC)【自主】

講師:イノウエチトセ(スタイリスト/ジュエリー作家)
スタイリスト業の傍ら、ジュエリー作家として活動中。
金属・木・革などなど、幅広い素材とカタチで、生活を楽しむアイテムを製作。

初心者のためのピンホールカメラ
お散歩撮影会〈全2回講座〉

40500007.jpgレンズのないカメラ、ピンホール(針穴)カメラを使って撮影をしませんか。小さな針穴から入った光が、カメラ内部のフィルムに届くまで、シャッターを開いてじっと待つ。デジカメや携帯で一瞬で撮れてしまう時代だからこそ、じっくり時間をかけて風景をフィルムに焼き付けたい。カメラの原型を知ることで、写真の可能性がきっと広がります。講師は針穴普及委員会を発足し、各所でワークショップやピンホール写真展など、精力的に活動する写真作家reiko+さん。KAVCのご近所、湊川神社への撮影会と合評会の全2回講座。ひとつぼワークショップ初のカメラ講座です。

日時:撮影日/9月21日(土)13:00~16:30
(雨天の際は館内で撮影)
合評日/10月5日(土)14:00~16:00
※2日共ご参加下さい
※定員に達しました。只今キャンセル待ち受付中
講師:八木玲子(reiko+/写真作家)
場所:KAVC1F・1room、屋外(湊川神社)
料金:3000円(会費1000円/参加費2000円※フィルム代、プリント代込み/写真はデータとプリントでお渡し)
定員:10名(8/1受付開始)
持ち物:コンパクトデジカメ(あればできるだけ)、ピンホールカメラ(あれば、なければシェアする形でのレンタルあり)
申込み・お問い合せ先:078-512-5500(KAVC)【自主】

講師:八木玲子(reiko+/写真作家)
滋賀県出身 琵琶湖畔在住。2011年11月に針穴普及委員会を発足し、WSや作品展などで精力的に普及活動。写真歴は5年ながらも、2011・2012年と海外コンペ受賞経験あり、現在は広告写真も撮影。

1floor2013出品作家・野原万里絵ワークショップ
「スーパーホーム建築」

見取り図1.jpgKAVCで開催する美術展覧会1floor2013「黄色地に銀のクマ ∪(あるいは)スーパーホームパーティー」出品アーティスト・野原万里絵さんによるワークショップを実施します。野原さんの制作方法を使って、展示空間に参加者全員で架空の家を一軒、建築します。"こんな家があったらいいね!"というアイデアをもとに、みなさんと部屋の間取りを考え、架空の家"スーパーホーム"を黒いテープとマジックの線を使い、創っていきます。

日時:9月8日(日)14:00〜17:00(30分前受付)
講師:野原万里絵(1floor2013出品アーティスト)
場所:KAVC1F・1room
料金:1500円(会費1000円/材料費500円)
定員:10名(受付中)

講師:野原万里絵(1floor2013出品アーティスト)
1987年大阪府生まれ。2012年Royal College of Art (London)交換留学。京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻油画修了。油彩で絵画を描く際の曖昧なプロセスを細かく分解し、他人の意志や偶然性を用いながら、プロセスに個人的なルールを設けて絵画を描くことを試みている。

若手芸術家・キュレーター支援企画「1floor 2013」
「黄色地に銀のクマ ∪(あるいは)スーパーホームパーティー」

会期:2013年8月24日(土)~9月16日(月・祝)12:00〜19:00※火曜休館
場所:神戸アートビレッジセンター1F/KAVCギャラリー・1room
料金:入場無料
出品作家:谷本真理、野原万里絵
主催:神戸アートビレッジセンター
★「1floor 2013」ブログhttp://www.kavc.or.jp/art/1floor/13

夏休み企画 その1
MUSIC ZOOワークショップ
「ステンシルでトントントン♪Tシャツを作ろう!」vol.2

夏休みに突入する7/20(土)、大人も子供も楽しめるステンシルでのTシャツ作りワークショップを開催します。講師は音楽と動物と自然を愛する人に送るデザインTシャツブランド「MUSIC ZOO」のデザイナー安藤直人さん。昨年夏に開催し、好評だった同企画の第2弾です。午前の部(子供向け)では、動物や昆虫などのモチーフを取り入れた夏キッズなTシャツを、午後の部(大人向け)では、ローラーもコロコロ使いながら、Tシャツワンピース、ドルマンスリーブ、ボーダーTシャツなどのアパレルブランドも使用しているTシャツに、ドット柄やストライプなどのパターンプリントに挑戦。ファッション性のあるTシャツを作ります。どちらの部も、親子参加大歓迎です!
トントン.jpg
日時:7月20日(土)
◎午前の部(子供向け):10:30〜12:30
◎午後の部(大人向け):14:30〜16:30
講師:MUSIC ZOO 安藤直人(グラフィック・Tシャツデザイナー)
場所:KAVC1F・1room
料金:2500円(会費1000円/参加費1500円※Tシャツ1枚につき)
定員:各10名(受付中)
※未就学児は親子でご参加下さい(未就学児は無料)。
※お子様だけの参加の場合、KAVC倶楽部会費は保護者の方がご入会下さい。

【Tシャツサイズ】
●ご予約時、サイズ・枚数をお伝えください。
レディス(S/M/L)、メンズ(S/M/L)、キッズ(80cm~140cm)
※レディスのみ、Tシャツワンピース、ドルマンスリーブ、オーガニックetc…。+300円~500円で当日色々なアイテムをご用意しています。
●Tシャツ以外にもエコバックもご用意しています。ご希望の方は予約時にお伝え下さい。
エコバッグ種類:A4トートバッグ、ランチバッグ

★昨年のワークショップの様子はコチラ

920428_0.jpg【関連企画】
★「MUSIC ZOO」デザインTシャツ販売を行います!
日時:7/17(水)〜31(水) 11:00〜20:00
場所:KAVC1F・インフォメーション

講師:MUSIC ZOO 安藤直人(グラフィック・Tシャツデザイナー)
音楽と動物と自然をモチーフにしたあたたかみのあるグラフィックデザインを、心地よい肌触りの天然素材やオーガニックコットンの生地にのせ、1枚のTシャツを作っています。フジロック、ファッション美術館、阪急百貨店、パン屋さんなどでTシャツ販売・ワークショップをして活動中。音楽・アートイベントの企画もしています。
※MUSIC ZOOのHPで、過去のワークショップの様子、デザインの種類・写真をご紹介しています。http://www.musiczoo.jp

夏休み企画 その2
「上村亮太 紙版画ワークショップ〜大きな森をつくろう〜」

DSC_5283.jpeg美術家の上村亮太さんが自身で「得意ワザ」(!)と称する紙版画のワークショップを開催します。紙版画とは…? 厚紙や段ボールなどを切ったりちぎったり、貼り合わせたりして版を作り、インクを付けて刷る方法です。誰でも簡単にできるこの紙版画で、「森」をテーマに、参加者みんなで3メートルの大きな紙の版画作品を作ります。木や水、鳥や動物など、様々な「森」にまつわるモチーフを想い想いに版画にして、大きな森を作りましょう。親子でのご参加もお待ちしております!
※作品は29日までKAVCギャラリーで展示します。

日時:7月27日(土)14:00〜17:00
講師:上村亮太(美術家)
場所:KAVC1F・1room
料金:1500円(会費1000円/参加費500円)
定員:10名 15名(受付中)
※未就学児は親子でご参加下さい(未就学児は無料)。
※お子様だけの参加の場合、KAVC倶楽部会費は保護者の方がご入会下さい。

講師:上村亮太(美術家)
1996「画廊の視点」展 大阪現代美術センター
1997「VOCA'97」展 上野の森美術館
1999「現代日本絵画の展望」展 東京ステーションギャラリー
2003「Art Court Frontire 037」展 アートコートギャラリー
2004「六本木クロッシング」展 森美術館
ほか、毎年、個展、グループ展多数

特集上映「ゴダール/新世紀の起源」関連WS
「シャンソンを歌おう!
〜フランス雑貨店主が贈る、ちょっと素敵な民謡のお話〜」

1307_Workshop.jpg7/13(土)〜17(水)まで特集上映「ゴダール/新世紀の起源」がKAVCキネマに登場!その関連ワークショップとして、フランス好きにはたまらないシャンソン講座を開催します。講師はアンティークの楽譜やトイピアノなど音楽関連の商品を多く扱うユニークなフランス雑貨店「ENSEMBLE」の店主・久保田政宏さん。今回はフランスの民謡を2〜3曲取り上げていただき、その歌にまつわる物語やフランスの文化などのお話を聞きながら、アコーディオンの伴奏に合わせて実際に歌ってみます。フランス語ができなくても大丈夫!気軽にご参加下さい。久保田さんによるフランス映画の音楽のアコーディオン生演奏もありますよ。

日時:7月13日(土)13:00〜14:30
講師:久保田政宏(フランス雑貨「ENSEMBLE」店主)
場所:KAVC1F・1room
料金:1500円(会費1000円/参加費500円)
定員:10名12名

講師:久保田政宏(ENSEMBLE店主)
大阪音楽大学、関西学院大学大学院修了。音楽学を専攻し20世紀初頭のフランス音楽(フランス六人組)を研究。渡仏の折に当時の楽譜や同時代の「もの」にも魅せられ2008年より雑貨店「ENSEMBLE」を開業。Webショップやイベント出店を展開中。FM出演やワークショップでフランス音楽の魅力も発信中。シャンソン研究会所属。
Web shop→http://bien-ensemble.info/

1307_shop.jpg【関連企画】
★フランス雑貨店「ENSEMBLE」がやってくる!
アンティークの楽譜や絵本、生活雑貨などが並びます。
日時:7/13(土)〜15(月・祝)11:00〜20:00(最終日は〜18:00)
場所:KAVCギャラリー



chaina_main.gif

遠山敦ワークショップ
「窓ガラスに絵を描こう」

DSC_0021.jpegKAVC1階の1roomの大きな窓ガラスをキャンバスに、色々な素材で絵を描きます。絵の具で、クレヨンで、誰かが描いたものに別の誰かが描き、また別の誰かが描く…。おもむくままに絵を描いてコラボレーションを繰り広げる2時間半。完成したらみんなで作品のタイトルを付けて、1週間展示します。ナビゲーターは各地で絵画ワークショップなど精力的に活動する画家の遠山敦さんです。親子での参加も大歓迎!

日時:6月30日(日)14:00~16:30 ※展示は7/1〜7/7まで
講師:遠山敦(画家)
場所:KAVC1F・1room
料金:2000円(会費1000円/参加費1000円)
定員:10名 17名

講師:遠山敦(画家)
1970年岐阜県生まれ。デザイン事務所勤務後、独学で絵を描きはじめる。鳥をモチーフとした絵を多く描き、作品集「BirdBook」「ColordBirdBook」刊行。日本各地で楽しみながら絵を描くワークショップを企画、開催している。 3〜5月に個展「Scracth Spree」Café & Meal MUJI Shinjuku(東京)、PRINZ(京都)で開催
HP→http://hgfc.jp/at

遠山敦展「Scratch Spree」

SS_KOBE.jpg遠山敦「untitled」2013年ひとつぼワークショップでは、6月30日(日)に画家・遠山敦さんによる「遠山敦ワークショップ〜窓ガラスに絵を描こう」を開催いたします。ワークショップ参加者が窓ガラスに描いた作品は、来館者の皆様にご覧頂けるように、7月7日(日)まで展示いたします。
同展示と合わせて、このたび、遠山さんの作品をご紹介する展覧会「Scratch Spree」を同時開催いたします。
遠山敦さんは、飾り気のない線や鮮やかな色使いで、鳥や動物をモチーフに描き、力強さと温かさの絶妙な調和を生み出す画家です。
今回は、キャンバスに絵の具を幾重にも塗り重ね、その表面を引っ掻いてモチーフを浮かび上がらせる手法で描くシリーズの他、木や段ボールなどに直接絵の具で描いた小品からなる作品をギャラリーに展示構成します。
ワークショップで遠山敦さんと参加者が一緒に描いたガラス面の絵画作品と併せて、この機会に遠山さんの遊び心溢れる作品世界をお楽しみ頂けましたら幸いです。

会期:6月30日(日)〜7月7日(日)11:00〜20:00
※火曜休館
※6/28(金)・29(土)にプレ展示を開催いたします。
場所:KAVCギャラリー
料金:入場無料
お問い合せ先:078-512-5500(KAVC)【自主】

※初日30日(日)にはワークショップ「遠山敦ワークショップ〜窓ガラスに絵を描こう」を開催。
参加者がガラスに描いた作品は、同会期中展示いたします。併せてご覧下さい。

◎プロフィール:
遠山敦(とおやま・あつし)
1970年岐阜県生まれ。デザイン事務所勤務後、独学で絵を描きはじめる。鳥をモチーフとした絵を多く描き、作品集「BirdBook」「ColordBirdBook」刊行。日本各地で楽しみながら絵を描くワークショップを企画、開催している。 3〜5月に個展「Scracth Spree」Café & Meal MUJI Shinjuku(東京)、PRINZ(京都)で開催
HP→http://hgfc.jp/at

映画「ふたりのイームズ 建築家チャールズと画家レイ」×ひとつぼワークショップ
「てまねき羊と紙あそび~家とビルで街をつくろう」

R0018479.JPG家具や建築、映画などの作品を生み出したデザイナー・イームズ夫妻を描いたドキュメンタリー「ふたりのイームズ」関連ワークショップ。ナビゲートは、紙を貼ったりくりぬいたり染めたりして、素朴で深みのある紙作品を制作する作家てまねき羊さん。紙を組み立てて箱形の「家」や「ビル」を作ります。箱は取っ手を付けて小物を収納できる「引き出し」にもなります。いっぱい集まれば小さな「街」の出来上がり!「ふたりのイームズ」上映期間中に鑑賞できる映画チケット付きです。



日時:6月22日(土)13:30~16:00
講師:てまねき羊(紙作家)
場所:KAVC1F・1room
料金:2800円
(会費1000円/参加費1800円※「ふたりのイームズ」鑑賞チケット付き、期間中有効)
定員:10名

講師:てまねき羊(紙作家)
2009年から紙で小さな雑貨や写真集・冊子を作り始める。紙そのものの素材感や時間を経て出来た味わいを大切に手間暇かけたモノづくりを心がけている。イベントや展示で小さなアクセサリーや雑貨の販売を中心に活躍中。blog→http://temaneki.exblog.jp

初心者向けシルクスクリーンワークショップvol.19
《アンコール企画》
「名刺を作ろう!〜色んな紙を使ったオリジナルプリントに挑戦〜」

DSC_4474_補正.jpeg仕事の名刺は持っていても、プライベートの名刺を持っていない人も多いのでは。人と人を繋ぐ大切なものだからこそ、手作りの名刺を作ってみませんか。今回は、数種類の紙を使って2色刷りでデザインを考えましょう。100枚の名刺作りは少し大変ですが多少の失敗よりも、気持ちを込めた名刺をどんどん刷ってコツをつかみましょう。3月に実施した同企画が、アンコールにお応えして再ひ登場!
日時:6月2日(日)11:00~17:00 ※お昼休憩あり
講師:林正樹(KAVCスタッフ)
場所:アトリエKAVC
料金:2500円(会費1000円/参加費1500円)
定員:6名

初心者向けシルクスクリーンワークショップvol.18
プリントマスコットを作ろう

DSC_0005_補正.jpg自分のイラストやデザインを人形にしたい!ということで、今回は布にプリントして、綿を詰めて、立体マスコットに仕上げます。植物や動物、あるいは無機質なものでも立体にしてみたら面白そうなモチーフは色々ありそうです。ぬいぐるみにしたり、ミニクッションにしたり、キーホルダーにしたり。自分のデザインにさらに表情を付けてみましょう。



日時:5月22日(水)、5月23日(木)11:00~17:00※2日とも同じ内容です
※22日は定員に達しました。キャンセル待ち受付中。23日は若干お席ございます。
講師:林正樹(KAVCスタッフ)
場所:KAVC1F・1room、アトリエKAVC
料金:3000円(会費1000円/参加費2000円)
定員:各6名

絵本作家・たなかしん
小さな絵本の製本教室

製本教室画像.jpg絵本作家・たなかさんを講師にお招きし、ミニ絵本を製本しましょう。これまで20作品以上の絵本を限定部数で手作り製本してこられたたなかさんに、本の構造や紙の話、美しく仕上げるポイントなどなど、製本のイロハを教えてもらいましょう!今回は、たなかさんの貴重な絵本をご提供いただいて、絵本の一般的な製本方法「上製本(簡易式)」にチャレンジします。難しいと思われがちな製本を身近に感じることができるワークショップです。

日時:5月18日(土)14:00~16:00
※定員に達しました。キャンセル待ち受付中
講師:たなかしん(絵本作家)
場所:KAVC1F・1room
料金:3000円(会費1000円/参加費2000円)
定員:10名

講師:たなかしん(絵本作家)
1979年大阪生まれ。画家・絵本作家。台湾のGrimm Pressから「功克力熊」(くまさんのチョコ)で絵本デビュー。2012年9月「月とカラス」を日本語、中国語の2ヶ国語で出版。その他の作品に、豪華特装本「げんきのないピエロ」や「かみさまのいたずら」、「モグちゃんのねがいごと」「恋キリン」、詩集「金銀太陽月の詩」等がある。大阪や東京などでの個展、絵本、絵画作品の制作などを中心に活動中!
http://www.misagi.net

yurihitujiのステンシルふくわらい
〜Tシャツにお顔を作って遊ぼう〜

DSC_0008_修正.jpgプリントや染め刺繍などで手作りのかばんや小物を作るブランド「yurihituji」の天岸ゆりさんによるワークショップ第2弾。今回はTシャツに「ふくわらい」のようにパーツを並べてお顔をプリント。目・鼻・くち・髪型などの部品をステンして愛嬌のある表情に組み立てて、オリジナルTシャツに仕上げましょう!

日時:4月13日(土)14:00~16:30
※定員に達しました。キャンセル待ち受付中
講師:yurihituji(天岸ゆり)
場所:KAVC1F・1room
料金:3000円(会費1000円/参加費2000円※Tシャツ代含む)
定員:10名(受付開始3/1、申し込み締切4/3)
※申し込み時にTシャツサイズ(110、150、160、S、M、L)をお教えてください。
【サイズ参考】150:標準的な女性が着てちょっと小さめ。160:標準的な女性が着て普通(ゆとりはあまり無し)。S:標準的な女性が着てゆったりめ。

shimiasobi_rgb.jpg講師:yurihituji(天岸ゆり)
2005年に活動をスタート。ふとしたところに転がっているささやかなことからモコモコとイメージをふくらませ、楽しいもの・すてきなものを作るブランド。プリント・染め・ししゅうなどの手法で主にかばんを制作し、個展などマイペースに活動中。blog→http://yurihituji.blogspot.com

LinkIcon2010年度実施のワークショップ
LinkIcon2011年度実施のワークショップ
LinkIcon2012年度実施のワークショップ

イベント情報

チラシ、DM等を作成される方へ

Dl.pngKAVC周辺地図&ロゴデータをご用意しております、必要な方はリンク先よりダウンロードして下さい。

関連リンクLinkIcon

KAVCレンタル施設

4Fリハーサル室1・2B1Fスタジオ1〜33F会議室1・2