音楽イベント情報

スタジオ.png

MUSIC.jpg音楽イベント【自主・共催・提携】

新開地ミュージックストリート関連企画
「天空から降り注ぐ・のこぎり音楽の調べ」
~サキタハヂメ・ミュージカルソーコンサート in 新開地~
イベントは終了しました。

ミュージカルソーコンサート.png200年の歴史を持ち、過去にはチャップリンも映画で使用したミュージカルソー(のこぎり)。その世界的奏者として、また数々のテレビ番組や劇伴、CM音楽を製作するクリエイターとして活躍中のサキタハヂメと彼のバンドによるコンサートが新開地・神戸アートビレッジセンターで実現しました。
 のこぎり、というイメージから想像だにできない「天空から降り注ぐ」とも形容されるミュージカルソーの音色。その音はまわりの空気を震わせあなたの心に飛び込んできます。
 天空の調べ「ミュージカルソー」によるコンサート、この機会に一度ご体験・ご鑑賞ください。

日時:5/8(日)15:00開演/14:30開場/16:30終了予定
場所:神戸アートビレッジセンター KAVCホール
料金:入場無料(予約制)※受付終了
予約:078-512-5500(KAVC)
メール:tiiki@kavc.or.jp
定員:150名
主催:新開地ミュージックストリート実行委員会
   神戸アートビレッジセンター(指定管理者大阪ガスビジネスクリエイト株式会社)

出演:サキタハヂメ(ミュージカルソー)
   えぐちひろし(ギター)、山下憲治(ピアノ)

*当日は自由席になりますのでご了承ください
*E-mail、Faxでのお申し込みは、氏名・電話番号・人数を明記の上、ご連絡下さい。

=====================

【関連企画】
のこぎり演奏体験ワークショップ
好評につき受付終了しました。

サキタハヂメさんとともにミュージカルソーでの音の出し方や簡単な演奏を学びます。

日時:5/8(日)14:00~
講師:サキタハヂメ(のこぎり演奏家/作曲家)
場所:神戸アートビレッジセンター1F 1room
料金:無料
予約:078-512-5500(KAVC)
メール:tiiki@kavc.or.jp
定員:20名まで
※演奏用ですが刃物を扱いますのでお子様のご参加の場合は必ず保護者同伴の上お願いいたします。
*E-mail、Faxでのワークショップのお申し込みは、氏名・電話番号・人数・ワークショップ名を明記の上、ご連絡下さい。

*WHAT'S MUSICAL SAW?
(のこぎり音楽とは?)
椅子に座り片刃の西洋のこぎり(SAW)を足で挟み、ギザギザのない方をバイオリンの弓で擦る奏法とマレット(バチ)で叩くのが一般的な奏方であるのこぎりの音楽。その心の琴線に触れる音色のあまりの美しさゆえに「MUSICAL SAW 」「SINGING SAW」などと呼ばれています。18世紀、西洋の大工が木で叩いて音を出したのが発祥とされるのこぎり音楽も、今やアメリカ、カナダ、日本、ヨーロッパ、中国、韓国など、世界中の演奏家に受け継がれています。

MUSIC.jpg 音楽イベント【貸館】

木村優一和太鼓教室発表会

日時:7/24(日)14:00
場所:KAVCホール
料金:無料
問合せ:078-794-7552(タケゾエ)【貸館】

NPO法人ニューライフアドベンチャー運動実行委員会
NLA presents中高生がつくるスーパーライブ
「ナキワラ2016」兵庫県ライブ

日時:9/18(日)13:00
料金:無料※自由席
問合せ:06-6628-3910(同委員会事務局) 【貸館】

オフィス ユウサミイ
「ユウサミイ 神戸ライブ」

日時:9/19(月)19:00
料金:3,500円※自由席 
問合せ:090-2282-1464(クギミヤ) 【貸館】

MUSIC.jpg 過去の音楽イベント【自主・共催・提携】

中高生LIVEイベント
「KOBE MUSIC GALLERY LIVE 2016」
イベントは終了しました。

KMGLIVE-en.pdf
神戸の音楽好き高校生たちによるLIVE。
カバーからオリジナル曲まで8組の高校生たちが熱い想いをサウンドにのせて演奏します!
また最後には、平均年齢22歳の7人組ガールズバンド「BIBA」によるホーン隊も入ったパワフル
な演奏もお聞きいただけます!
ご興味のある方は参加無料につきふるってご参加ください!

日にち:2016年3月20日(日)
受付・開場:14時30分
開演:15時
場所:神戸アートビレッジセンター2F・KAVCホール
入場料:無料
出演者:SEE TOKAI BAND, TETRAPOT, No coloration, Nop-Crop, No name, Co-too’s, LEMON MiEL, バルバロイ
ゲストアーティスト:BIBA[ex-UK BAND] http://ukband.jp/profile.html

アーティスト紹介

SEE TOKAI BAND.JPG
SEE TOKAI BAND
タニモト ナツキ(Gt.)
コバヤシ モエカ(Key.)
ツノ ヒカリ(Ba.)
カスタニ リコ(Dr.)
イノウエ アユカ(Vo.)
<プロフィール>
本来は総勢10数名で田舎(?)を中心に活動中。今回は6名の精鋭で参加。
やりたいものを、やりたい人たちと、やりたいだけやる!がモットー。
雑草のような根性と、メラメラの田舎魂で頑張ります!

テトラポット.JPG
TETRAPOT
中尾柚伽(ナカオユウカ)(Gt.Vo.)
山口百香(ヤマグチモモカ)(Vo.)
寒川愛弓(ソウカワアミ)(Gt.Vo.)
< プロフィール>
高校1年生の終わり頃、音楽の趣味が合い歌うことが大好きな3人で結成。
2本のアコースティックギターと迫力のあるボーカルで激しめの曲にもチャレンジしている。
もっと多くの人に自分たちのサウンドを聴いてもらいたいという思いから参加。

ノップクロップ.JPG
Nop-Crop
陰山俊平 (カゲヤマシュンペイ)(AG.Vo.)
酒井淳平 (サカイジュンペイ) (AG.Vo.)
< プロフィール>
男子高校生2人組のアコースティックギター弾き語りデュオ。
10年代のチャゲ&飛鳥、chemistryになれるか?
今回地元の音楽好きと知り合えることも楽しみにしている。

ノーネーム.jpg
No name
佐藤雅弥(サトウマサヤ)(Vo.)
冨永悠斗(トミナガユウト)(Gt.Vo.)
今福碧(イマフクアオ)(Ba.)
宮川颯士(ミヤガワハヤト)(Dr.)
< プロフィール>
昨年も参加した「TRASIA」のやんちゃを引き継いで生まれ変わったバンド。
メンバーはさらに個性的になっているとのこと。
原点に戻る、をモットーに聞いてくれる人たちに満足してもらえるよう日々練習中。

バルバロイ.jpeg
バルバロイ
大畠 龍輝(Gt.Vo.)
宮崎 奏太(Gt.)
木村 _駿里(Ba.)
向頭 佑典(Dr.)
<プロフィール>
オリジナル曲を携え参加。しのごのいいません。バルバロイ・ワールドをとくとご覧あれ!

Co-too's.jpg
Co-too’s
大久保 潤也(Gt.Vo.)
藤井 翼(Gt.)
藤田 尚樹(Ba.)
向頭 佑典(Dr.)
<プロフィール>
こちらもオリジナル曲を携え参加。第一回目、中三の頃から参加しているミュージックギャラリーの重鎮。
受験のため数人バンドメンバーが抜けるも、新たな仲間を得てリニューアル。
今回はお客さんを楽しませるLIVEを目指す、とのこと。

ノーカラーション.JPG
No coloration
中尾 勇陽(Gt.)
清水 宣彰(Gt.)
堀 雪乃(Ba.)
糟谷 莉子(Dr.)
冨村 澪失(Vo.)
<プロフィール>
同じ部活内で今年(!)結成されたばかりのバンド。
名前の由来は「どの色にも染まらない」というバンドの在り方を示したもの。
これからどんどん経験を積んでいくための第一歩として参加する。

レモンミール.jpg
LEMON MiEL
久木望園 (Gt.Vo.)
神崎葉月(Ba.Vo.)
木下あい(Gt.)
久保田麻由(Dr.)
<プロフィール>
もっとライブに出てたのしみたいと思い志望しました!
よろしくお願いします。

BIBA.jpg
ゲストバンド:BIBA(ex.UK BAND)
<プロフィール>
関西を中心に活動する平均年齢22歳ホーンセクション入り7人組ガールズバンド。
ポップス、ファンク、ロック、ソウルなオリジナル曲やカバー曲を演奏して活動中。
今年2月26日にバンド名をUK BANDからBIBAへ改名。
ミナミホイール'15出演。
http://ukband.jp/profile.html


共催:神戸市
問合せ:078-512-5500(KAVC)【自主】

中高生LIVEイベント
「KOBE MUSIC GALLERY LIVE 2016」
募集は締め切りました

DSC_9233.jpeg
『中学生や高校生たちが主役のLIVE』
そんなLIVEを今年も神戸アートビレッジセンターで行います!
開催日は2016年3月20日、場所は200名以上収容できるKAVCホール。
演奏形態は問いません。バンドでもソロでもデュオでもOK。
演奏ジャンルもROCKからボカロ、演歌、EDM、classic、何でもあり!
「演奏を聴いて欲しいけどなかなか演奏する場所がない・・・」
「オリジナル曲を作ったけど人前で演奏する自信がない・・・」
「とにかく音をだして自分の個性を表現したい!」
そんな「気持ちはあるけどまだ一歩を踏み出せていない人」大歓迎です。
MUSIC GALLERYは「経験」よりも「気持ち」を持っている人たちとイベントを楽しみたい!
今いるところから一歩踏み出して、あなたもぜひ主役の一人になってみてください!

日時:3/20(日)開場14:30 開演15:00(予定)
会場:KAVC 2F・KAVCホール
参加費:無料
募集バンド数:10バンド
応募条件:
・神戸市内の中学校・高校のメンバーが半数以上いる個人・グループ・バンドであること。
・LIVE会場作りや広報のお手伝いしてくれる人。
・他の出演者と協力して一緒にLIVEを盛り上げていける人。(重要!

応募方法:
【郵送での応募】
応募用紙に必要事項をご記入の上、自分たちの演奏を録音した音源(2曲)と併せて神戸アートビレッジセンター「KOBE MUSIC GALLERY応募係」までご郵送ください。※音源はCD-Rやフラッシュメモリーに記録するなど、データでの提出をお願いします。
【KAVCへの持参】
応募用紙は神戸アートビレッジセンターに直接提出することも可能です。
直接持参される場合は、応募用紙に必要事項をご記入の上、音源と併せて神戸アートビレッジセンター4F事務所へご持参ください。
【Emailでの応募】
件名を「KOBE MUSIC GALLERY応募係」として、代表者の氏名、自宅電話番号、携帯電話番号を記入して、下記のアドレスへメールを送信してください。
tiiki☆kavc.or.jp(☆→@に変えてください)
メールを受信後、こちらから応募フォームを返信いたします。

LinkIcon応募用紙はこちら(PDF)
応募締め切り:1/31(日)必着


※応募多数に限り、主催の判断で審査をさせて頂きます。
※審査結果及び出演までの予定は、2月初旬にご連絡させて頂きます。
※応募書類の返却は致しませんので、予めご了承ください。
※応募頂いた個人情報は、審査の目的以外には使用致しません。
※どうしても自分たちの演奏を録音したものが手元にない、録音できないという方は主催までご相談ください。

問合せ:078-512-5500(KAVC)【自主】

KOBEミュージックギャラリー
「ROCK'N KINDERGARTEN」
~ロックン・キンダガーデン〜
園長:シモダ ノブヒサ
イベントは終了しました。

ロックンロゴ黒.jpg

主に神戸市内で音楽活動をしている中高生に向けたワークショップです。大人も参加可能です。メイン講師には神戸で活躍するミュージシャン・シモダノブヒサ氏を迎え主にポピュラー、ロック等で使用する理論を学び簡単なセッションに対応出来ることや、オリジナル曲の作成を目指します。
そして参加者には成果発表として毎月行う予定のセッションデイや、神戸アートビレッジセンターで行われるイベントにて発表の場を持ってもらいます。

---------------------------------------------------------------------------------------

第1回 <入園式>
~ROCK'N KINDERGARTENの目標~
※終了しました。
日時:10月16日(金) 19時~21時
ゲスト:ペペッターズ
持ち物:楽器持ってこれる人は持ってくる。
場所:kavcスタジオ1
定員:15名
参加費:中高生無料(大人・500円)

2 <ドレミじゃないよコードだよ>
 ~コード譜を理解しよう~
※終了しました。
日時:11月6日(金) 19時~21時
ゲスト:キンダガーデンズ
場所:kavcスタジオ1
持ち物:自分の楽器
定員:15名
参加費:中高生無料(大人・500円)

3 <セッションしてみよっか?>
 ~リズムの作り方、ちょっとしたフレーズ、テンションコード~
※終了しました。
日時:12月18日(金) 19時~21時
ゲスト:キンダガーデンズ
場所:kavcスタジオ1
持ち物:自分の楽器
定員:15名
参加費:中高生無料(大人・500円)

4 <一発つくってみよっか!>
~いろんなコード進行とブルーススケールを使って楽曲分析 そして曲作りへ~
※終了しました。
日時:1月8日(金) 19時~21時
場所:kavcスタジオ1
持ち物:自分の楽器
定員:15名
参加費:中高生無料(大人・500円)

5 <どんなのできたかな~?>
~みんなの自作曲をみんなでセッションアレンジして録音してみる~
※終了しました。
日時:2月5日(金) 19時~21時
場所:kavcスタジオ 楽器とアンプと録音機
持ち物:自分の楽器
定員:15名
参加費:中高生無料(大人・500円)

---------------------------------------------------------------------------------------

〜マンスリー・セッションデイ〜
腕を磨くにはやはり実践!ということで下記日時にマンスリーセッションを行います。
講座は受けずにセッションだけ参加もOK。もちろん初心者OK。参加希望者は予約をお願いします。
日時:10月30日(金)18時30分~21時※終了しました。
   11月13日(金)18時30分~21時※終了しました。
   12月25日(金)18時30分~21時※終了しました。
   1月29日(金)18時30分~21時※終了しました。
   2月12日(金)18時30分~21時※終了しました。
場所:kavcスタジオ2
定員:10名

お申込み:KAVC(TEL:078-512-5500、FAX:078-512-5356)、
E-mail:tiiki@kavc.or.jp
LinkIcon詳細・お申し込みはコチラ 【自主】

Asian Meeting Festival 2016
イベントは終了しました。

Asian Meeting Festival 2016.jpg大友良英率いるアンサンブルズ・アジア/ アジアン・ミュージック・ネットワークが主催するアジアン・ミーティング・フェスティバル。今回もシンガポールのユエン・チーワイと香港のdj sniff キュレーションのもと、東南アジアや東アジアの各都市の個性的な音楽家を招待し公演を行う。様々なバックグラウンドを持ち、それぞれの音楽シーンで唯一無二なアーティストたちがステージ上でいかに共通の言語や音楽性を見出すかを是非体験しに来てほしい。

日時:2月8日(月)18:00開場 18:30開演
会場:KAVC 2F・KAVCホール
料金:前売3000円、当日3500円
出演:大友良英(東京)、dj sniff(香港)、ユエン・チーワイ(シンガポール)、オッキョン・リー(ニューヨーク・韓国)、クリスナ・ウィディアタマ(ジョグジャカルタ・インドネシア)、スキップ・スキップ・バンバン(台北・台湾)、ソンX(ハノイ・ベトナム)、ナタリー・アレクサンドラ・ツェー(シンガポール)、ピートTR (バンコク・タイ)、フィオナ・リー(香港)、ヨン・ヤンセン(クアラルンプール、マレーシア)
*アーティストの追加予定あり。
問合せ:078-512-5500(KAVC)
【自主】

かたちと音
~図形楽譜と音楽をめぐって~
イベントは終了しました。

tumblr_ncke23HIEx1s2fnj8o2_1280.jpg現代音楽の記譜法「図形楽譜」の手法を使ってワークショップを行います。図形楽譜とは文字どおり音を図形に現す音符での記譜法とは異なるものです。今回は音を聴いて図形に現す、そして図形から音を出してみる、またそれぞれのパターンを組み合わせて、図形の展示や、楽譜を使用しての演奏を行います。
(各回料金:500円)

(1)音楽絵を描こう~音はどんな形?~
講師:檜垣智也(作曲家)
日時:10/17(土)18:00〜20:00
場所:神戸アートビレッジセンター 3F・リハーサル室2
対象:小学生高学年以上大人まで、どなたでも参加できます。

(2)図形楽譜ってどんなもの?図形楽譜を演奏してみよう!~図形楽譜を作ってみよう!!~
講師:河合拓始(ピアニスト、作曲家)
日時:11月21日(土)  18時~20時
場所:神戸アートビレッジセンターリハーサル室1
対象:小学生高学年以上大人まで、どなたでも参加できます。

(3)オープンリールのテープレコーダで作曲・演奏しよう!
講師:能美亮士(音響エンジニア)、川崎弘二(電子音楽研究)
日時:12月5日(土)  18時~20時
場所:神戸アートビレッジセンターリハーサル室2
対象:小学生高学年以上大人まで、どなたでも参加できます。


講師プロフィール
檜垣智也(ひがき・ともなり):
作曲・アクースモニウム。愛知県立芸術大学大学院修了。国際リュック・フェラーリ・コンクール(2003)など多数の国際コンクールや音楽祭で入賞・入選。国立視聴覚研究所音楽研究グループ(仏)、詩神の回路(仏)、MOTUS(仏)、低音デュオ、大井浩明など委嘱作品多数。それらの作品はRadio Franceなど欧米のラジオ局で頻繁に放送されている。2枚のCD「Mahoroba」(Motus, 2011)、「囚われた女」(Enginebooks, 2015)を発表。代表作に電子音楽「囚われた女」(文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品)、映画音楽「サロメの娘」(七里圭監督)など。アクースモニウムの演奏家としてハーバード大学など世界中の装置を演奏。フュチュラ夏期アクースモニウム講習会(仏)講師。
***************************************
河合拓始(かわい・たくじ):
ピアニスト/即興演奏家/作曲家。1963年神戸市生まれ。1991年東京芸術大学大学院修士課程(音楽学専攻)修了。現代音楽コンサートと即興演奏ライブをメインに、トイピアノや鍵盤ハーモニカでの演奏会、朗読や舞踊との共演、自作やポピュラー系楽曲の演奏、ことば表現など活動は多岐に渡る。親しみやすい楽曲から深く現代的な表現まで生き生きした音には定評がある。CDも多数。東京で二十数年活動後、2012年から福岡県糸島市在住。九州一円・関西・東京・欧米で演奏している。http://www.sepia.dti.ne.jp/kawai/
***************************************
能美亮士(のうみ・りょうじ):
音響エンジニア。2007年に「灰野敬二 プレイズ・ガムラン」(出演:灰野敬二 宇都宮泰 東瀬戸悟)、2009年に「ミュージック・オブ・ニュー・リファレンス 2009 in 京都」(出演:宇都宮泰 三輪眞弘 川崎弘二岸野雄一)を企画。2011年に「黛敏郎の電子音楽 全曲上演会」(主催:JCMR Kyoto企画:川崎弘二)の音響プロジェクションを、2012年に「鈴木治行 『比率』」(engine music)、2015年に「檜垣智也『囚われた女』」(engine music)のマスタリングを行う。
http://www.music-reference.net/
***************************************
川崎弘二(かわさき・こうじ)
1970年大阪生まれ。2006年に「日本の電子音楽」(愛育社)、09年に同書の増補改訂版、
11年に「黛敏郎の電子音楽」、12年に「篠原眞の電子音楽」、13年に「日本の電子音楽 続 インタビュー編」(以上engine books)を上梓。CD「NHK 現代の音楽 アーカイブシリーズ」(ナクソス・ジャパン)における黛敏郎、湯浅譲二、松平頼暁、林光、石井眞木、一柳慧、実験工房の解説をそれぞれ執筆。2011年から雑誌「アルテス」にて「武満徹の電子音楽」を連載。
http://koji.music.coocan.jp/
***************************************

お問合せ:KAVC(TEL:078-512-5500、FAX:078-512-5356)E-mail:tiiki@kavc.or.jp
【自主】

新開地ミュージックストリート関連企画
『芸能山城組・青銅の交響楽
~ガムラン体験・公開ワークショップ~』
イベントは終了しました。

GEINO3-19.pdf日本が世界に誇る芸能集団「芸能山城組」。アマチュアの立場を堅持しながら世界諸民族の80系統に及ぶパフォーマンスを上演してきた実績と、それらを糧として展開する「伝統」と「現代」を融合したパフォーマンスは世界に例を見ません。今回はその中でもとりわけ人気の高い、インドネシア・バリ島の青銅の交響楽「ガムラン」の体験型ワークショップです。あなたも芸能山城組とともにガムランの音色を鳴り響かせませんか?

日時:5/10(日)
第1回13:00〜14:00
第2回14:30〜15:30
※入れ替え制
場所:神戸アートビレッジセンター 2F・KAVCホール
料金:入場無料(ワークショップ参加者・見学者ともに)
お申込み:KAVC(TEL:078-512-5500、FAX:078-512-5356)、E-mail:tiiki@kavc.or.jp
※要予約
※E-mail、Faxでのお申し込みは、氏名・電話番号・人数・ワークショップ(第1回・第2回)のどちらにご参加かを明記の上、ご連絡下さい。ご見学の方も同様に氏名・電話番号・人数・ワークショップ(第1回・第2回)のどちらをご見学されるか明記の上、ご連絡下さい。

KOBE MUSIC GALLERY 2014
イベントは終了しました。

DSC_1157.JPG「KOBE MUSIC GALLERY 2014」は神戸で音楽活動を始めた高校生達が、日頃の成果を神戸アートビレッジセンターのステージで爆発させるLIVEイベント。今回はLIVEの前にマルチミュージシャン・シモダ ノブヒサ講師のもとそれぞれの音楽的レベルアップを目指します。ひと夏の間で彼らのサウンドがどう変わっていくのか?乞うご期待下さい!

日時:8/31(日)17:00(予定)
場所:KAVCホール
料金:入場無料
ゲスト:w.o.d.
問合せ:078-512-5500(KAVC)【自主】

新開地ミュージックストリート関連企画
「実験工房 in 新開地」
イベントは終了しました。

jikkenkobo_o.png日時:5月11日(日)受付・開場 15:30
【第一部】16:00〜17:00 電子音楽コンサート:関西初の電子音楽演奏会(1957)再現
出演:檜垣智也
【第二部】17:15〜18:30ピアノコンサート:実験工房の作曲家たち
出演:河合拓始
【アフタートーク】18:30〜19:00 
場所: KAVCホール
料金:入場無料 ※要予約、自由席

【関連企画】
「オープンリール・レコーダーによるテープ・コラージュ・ワークショップ ― 電子音楽の作曲技法を学ぶ」
日時:5月11日(日)14:30〜15:30(30分前受付開始)
講師:能美亮士(音響エンジニア)、川崎弘二(電子音楽研究)
場所:KAVC1F・1room
材料代:500円 ※要予約
定員:20名まで

参加申込・問合せ:078-512-5500(KAVC)【自主】

イベント情報

KAVCレンタル施設

4Fリハーサル室1・2B1Fスタジオ1〜33F会議室1・2