演劇2016

sign.jpg

名称未設定-2.jpg 2016年度 演劇・ダンス【主催・共催・提携】

兵庫県立ピッコロ劇団 第57回公演
ピッコロシアタープロデュース
「歌うシャイロック」
公演は終了しました。

MX-4100FN_20161222_212912_001.jpg作・演出:鄭 義信
(原作:シェイクスピア『ヴェニスの商人』)

兵庫県立ピッコロ劇団がKAVCに登場!
関西で活躍する演劇人を募っておくるプロデュース企画第8弾は、待望の鄭義信作品。2014年韓国で初演、日本未発表の音楽劇『歌うシャイロック』です。『ヴェニスの商人』に登場する悪役高利貸し=シャイロックに焦点をあてた、歌って踊って笑って泣ける関西風シェイクスピア音楽劇。ピッコロ劇団にひさびさ登場の元宝塚歌劇団月組トップスター:剣幸、劇団☆新感線からは右近健一、そして14倍のオーディションを勝ち抜いた関西で活躍する強力な客演陣の参加を得て、出演者総勢23人の関西弁が炸裂する鄭義信版『ヴェニスの商人』にどうぞご期待ください。

日時:2017年
2月24日(金)18:30
2月25日(土)14:00
2月26日(日)14:00
2月27日(月)18:30
3月1日(水)18:30
3月2日(木)13:00/18:30
3月3日(金)18:30
3月4日(土)13:00/18:30
3月5日(日)14:00
3月6日(月)14:00
※会場は開演の30分前

会場:KAVCホール
料金:一般3,500円 大学生・専門学校生2,500円 高校生以下2,000円
※全席指定

予約・お問い合わせ:
●兵庫県立ピッコロ劇団
06-6426-1940
http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/
●神戸アートビレッジセンター
078-512-5500
【共催】
LinkIcon詳細はコチラ

遊気舎 第45回公演
『新たな地 人水流れて 開く花』
公演は終了しました。

IMG_5620.JPG作・演出:久保田浩

旗揚げ30周年を迎える、遊気舎の2年ぶりの本公演。
本拠地・神戸でお送りするのは、新開地を舞台にした新作です。
ワークショップ・オーディションを経て集まった役者陣と劇団員が織りなす遊気舎ワールドをお見逃しなく!

日時:2017年
2月3日(金)19:30
2月4日(土)14:00/18:00
2月5日(日)13:00/17:00

場所:KAVCホール
料金:前売 3,300円 当日 3,500円
学生(要証明書) 2,500円
※全席指定
※受付開始は開演の45分前、開場は30分前

【 発 売 中 】


予約・問合せ:
078-512-5500(KAVC)
yukisha_theater@yahoo.co.jp(劇団HP)
【共催】
LinkIcon詳細はコチラ

劇団ヴァダー旗揚げ20周年記念公演
『EXTRA FOREVER?(エキストラ フォーエバー?)』
終了しました。

vada.jpg作・演出:瀬戸際アキ

KAVCをホームグラウンドに神戸で活躍する劇団ヴァダーの20周年記念公演!
そして今年はKAVCも20周年!同い年の劇団と劇場がお送りする痛快シチュエーションコメディー。商業映画の「エキストラ」にスポットを当て、実際に数々のエキストラ経験を積んだ劇団ヴァダーの実体験をもとに書かれた作品をお送りします。
歌とダンスも交えて繰り広げる胸温まるストーリーをどうぞお見逃しなく!

日時:
11月4日(金)19:30
11月5日(土)14:00★/19:00
11月6日(日)12:00/16:00
★の回は未就学児も入場可となります。お子様の座席が不要の場合は入場料無料。

場所:KAVCホール
料金:前売 3,000円 当日 3,500円
中高生(前売当日とも)2,000円
小学生以下(前売当日とも)1,500円
※自由席
※受付開始は開演の45分前、開場は30分前
※チケットをお持ちのお客様より先着順でお入りいただきます。


LinkIconチケットWEB予約はコチラ

問合せ:
劇団ヴァダー 078-842-6574 vada@infoseek.jp
神戸アートビレッジセンター 078-512-5500
【提携】
LinkIcon詳細はコチラ

大川興業第40回本公演
暗闇演劇® ハーフブラックシアター
「The Light of Darkness」
公演は終了しました。

th_20160629_.jpg作・演出/大川豊
出演/大川豊、寺田体育の日、鉄板■魔太郎、jonny、牛越秀人、俺はゴミじゃない 
特別出演 /小椋あずき

大川興業が再び神戸にやってくる!
大川興業だけが観せる「暗闇演劇」は、単なる朗読劇のようでなものではなく、役者は明るい舞台と同じように動き、台詞をしゃべり、演技をします。観客は見えない中で音と気配を感じ、視覚以外の感覚が研ぎ澄まされ、今までにない芝居の見方を体験することができます。
3年ぶりとなる今回は、暗闇の中の「光」に焦点を当てた作品。暗闇によって浮き彫りになるその「光」に何を感じるのか、ぜひ劇場に確かめに来てください。

日時:
10月8日(土)19:00
10月9日(日)13:00/18:00
10月10日(月・祝)13:00★
★の回は、「大川興業約3分の1世紀記念ビッグ3トークライブ ~大川豊×寺田体育の日×江頭2:50~」になります。トークライブの前にお笑いライブ「ミニミニすっとこ」もあります。

場所:KAVCホール
料金:【本公演】※整理番号付き自由席
前売 3,800円 当日 4,000円
学生[前売のみ] 2,000円
視覚障がい者割引[前売のみ] 2,000円(介助者1名も2,000円でご覧いただけます)
※学生割引・視覚障がい者割引は、神戸アートビレッジセンターのみ取り扱い

【ビッグ3トークライブ】※整理番号付き自由席
前売・当日共 3,500円

【お得なペアチケット】本公演お二人分[前売のみ]7,000円
【お得なセット】本公演+ビッグ3トークライブ[前売のみ]6,000円
【お得な学割セット】本公演+ビッグ3トークライブ[前売のみ]5,000円
※ペアチケット・セットは、神戸アートビレッジセンターのみ取り扱い
※割引チケットのお客様は、当日受付にて学生証・身体障害者手帳をご提示ください
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。

チケット予約.gif
LinkIconチケットWEB予約はコチラ

チケット取り扱い:
【ローソンチケット】0570-084-005
【e+(イープラス)】http://eplus.jp/
【カンフェティ】http://www.confetti-web.com/
【神戸アートビレッジセンター】 078-512-5500

問合せ:大川興業 03-3457-7625
神戸アートビレッジセンター 078-512-5500
【共催】
LinkIcon詳細はコチラ

エクステ#2.5
『あゆみ』
作:柴幸男(ままごと) 演出:大塚雅史
公演は終了しました。

image.jpeg「Go! Go! High School Project」から生まれた劇団「エクステ」のシアター公演。ままごと主催の劇作家・演出家 柴幸男さんの作品「あゆみ」に、エクステを立ち上げた大塚雅史さんと共に挑みます。
平凡な女性の生涯を、最初の一歩から最後の一歩まで描いた作品です。

日時:
10月1日(土) 15:00~/19:00~
10月2日(日) 12:00~/16:00~
場所:KAVCシアター
料金:前売・当日、一般・学生とも1500円
※整理番号付自由席
※ご好評につき、全回完売となりました。
当日の状況によって、若干数当日券が出る可能性があります。
最新情報は以下のサイトでご確認ください。
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=60916
問合せ:078-512-5500(KAVC)
【共催】
LinkIcon詳細はコチラ

第8回むりやり堺筋線演劇祭参加公演
高校生のための演劇ワークショップ
Go! Go! High School Project 2016
『ゲゲゲのげ』
公演は終了しました。

th_DSC_9697.jpg昨年度公演より作:渡辺えり
演出・ナビゲーター:大塚雅史

KAVC夏の代名詞、高校生のための演劇ワークショップ「Go! Go! High School Project(通称:ゴーハイ)」。今年も神戸市内を中心とした16校から36名の高校生が集まりました。
今年は、岸田國士戯曲賞を受賞した渡辺えりさんの名作「ゲゲゲのげ」に挑みます。ゲゲゲの鬼太郎を題材にしたこの作品に、一夏のアツい想いを全力でぶつけます。
学校の枠を超えて出会った仲間たちとともに、真正面から「芝居」と向き合ってきたその成果を、神戸・新開地のKAVCまでぜひお越しになって、ご覧ください。

日時:8/20(土)
12:00【あやかし】/15:00【もののけ】
※各回、出演者が異なります。
※各回とも開場は開演の20分前
※自由席

場所:神戸アートビレッジセンター KAVCホール
料金:入場無料
問合せ:078-512-5500(KAVC)
【自主】
LinkIcon詳細はコチラ

劇団赤鬼 2016年夏公演
第8回むりやり堺筋線演劇祭参加公演
『ROOTZ(ルーツ)』
公演は終了しました。

5DSR0379.JPG【原案】岡本拓朗
【作】 劇団赤鬼
【演出】川浪ナミヲ・高見健次

神戸から飛び出したホッとプレゼンターズ、劇団赤鬼が再びKAVCに登場!
慌ただしい現代社会の中で忘れてしまいがちな「ゆとり」や「思いやり」…
大切なことは何かを改めて思い出させてくれるような、そんな多くの年代の方に共感していただける作品をお届けします!

日時:
6/17(金)19:30
6/18(土)14:00 / 18:00★
6/19(日)13:00 / 17:00
※受付は開演の45分前、開場は30分前
★…終演後、イベントあり
場所:2F KAVCホール
料金:
前売 3,500円 当日 3,800円
学生(前売・当日共、要学生証)2,500円
ペア 6,000円
※学生・ペアは劇団webのみで取扱
※全席指定
チケット予約.gif
LinkIconチケットWEB予約はコチラ

チケット取扱:
・劇団WEB http://akaoni.jp/
・CoRich(こりっち) 
・神戸国際会館プレイガイド 078-230-3300 (10:00~18:00) 
・神戸国際オンラインチケット http://www.kih.co.jp
・チケットぴあ (Pコード:450-808) TEL:0570-02-9999 WEB: http://t.pia.jp/
・ローソンチケット 0570-084-005(Lコード:55229)
・CNプレイガイド 0570-08-9999
・イープラス http://eplus.jp(PC・携帯)
・神戸アートビレッジセンター 078-512-5500

問合せ:
078-230-2777(劇団赤鬼)
078-512-5500(KAVC)
【提携】

LinkIcon詳細はコチラ

SOUP
「Dear,SOUP -every moment is unique-」
公演は終了しました。

IMG_8490.JPG関西を中心に多彩なシーンで活躍するコンテンポラリーダンスユニット「SOUP」がKAVC初登場。
日常にある様々な質感を踊りに・・・というコンセプトのもと、 質感を重視した独自の世界観を表現するSOUP(cana,showchin)。
今回の公演では、kehai_music 江南泰佐氏の演奏とともに、ダンスの概念を問い直すような実験的で繊細な表現によるパフォーマンスアートをお届けします。
どんどん進化するSOUPの“踊り”の世界から目が離せません!!!

日時:5/7(土)15:00/19:00
※受付・開場は開演の30分前
場所:神戸アートビレッジセンター・KAVCシアター
料金:前売 2,400円、当日2,800円
※全席自由
問合せ・チケット:078-512-5500(KAVC)
チケット予約.gif
LinkIconチケットWEB予約はコチラ
【提携】

LinkIcon詳細はコチラ

名称未設定-2.jpg 2016年度 講座・ワークショップ【主催・共催・提携】

市田京美
コンテンポラリーダンスワークショップ ~ピナを巡って 2017~
終了しました。

IMG_5821.JPG 故ピナ・バウシュが率いたブッパタル舞踊団に、日本人初のダンサーとして20年にわたり参加した市田京美さんをKAVCに再びお迎えし、ダンスワークショップを開催します。
ピナがトレーニングに用いたクルト・ヨースのテクニックやピナの作品の振付の実践を通して、ピナから受け取った大切なものをお伝えします。
 1日3時間のワークショップを3日間に渡り行い、基本的には初心者でも参加可能で、また1日のみでも受講可能なワークショップです。そして、過去にワークショップにご参加いただいた方や、3日間連続受講の方への技術面のステップアップも目的の一つとしています。一度だけではなく、何度も繰り返すことによって身につくテクニックを通して、身体を動かすための動機や、“踊る”ということの根源的な意味を学び、感じとっていただければと思います。

講師:市田京美
日時:2017年2月 
17日(金) 18:00 ~21:00
18日(土) 18:00 ~21:00
19日(日) 18:00 ~21:00
会場:神戸アートビレッジセンター 4F リハーサル室
受講料:
3日間通し 8,000円 1日のみ 3,000円
定員:各日25名程度
問合せ:078-512-5500(KAVC)


【自主】
LinkIcon詳細・申込方法はコチラ

『越境する身体 in 神戸』
津村禮次郎×岡登志子 合同ワークショップ
終了しました。

メインスチール01.jpg映画『躍る旅人−能楽師・津村禮次郎の肖像』の公開を記念して、能とコンテンポラリーダンスのワークショップを開催します。
能楽師・津村禮次郎は古典能だけではなく酒井はな、小㞍健太、森山開次、平原慎太郎ら多くのコンテンポラリーダンサーとの共演を果たしてきました。それらの作品は、津村自身の能の身体をコンテンポラリーダンスの身体とどう融合させるかという深い交感の中で生み出されてきました。
コンテンポラリーダンスに活かされる能の身体の可能性について、参加者の皆さんに体験して頂きたいと考えています。きっと皆さんにとって新しい表現の可能性を発見するヒントとなると思います。
今回は神戸を拠点に活躍するコンテンポラリーダンサー・岡登志子とともに合同でワークショップを行ないます。
また、「興味はあるけど、自分で踊るのはちょっと…」という方には、聴講がおすすめです。
どちらもお得な映画鑑賞券付きです。

講師:津村禮次郎、岡登志子
日時:2017年1月8日(日)15:00~17:00
※受付は30分前より開始
会場:神戸アートビレッジセンター KAVCギャラリー
受講料:3,000円
聴講料:2,000円
※いずれも『躍る旅人』映画鑑賞券付き
定員:受講者 25名程度、聴講者 20名程度
予約・問合せ:078-512-5500(KAVC)
【共催】


予約・問合せ:078-512-5500(KAVC)
【自主】
LinkIcon詳細はコチラ

劇団☆新感線 こぐれ修の
演劇のための発声ワークショップ
こぐれ塾出張レッスン 神戸編
終了しました。

61880-e.jpg劇団☆新感線のこぐれ修さんを講師に迎え、「こぐれ塾」が東京で行っている発声ワークショップを神戸で開催します。
歌うためのボイストレーニングは数あれど、演劇・舞台向けの発声を的確に教えてくれるレッスンはなかなかありません。声量がない、滑舌が悪い、腹式呼吸がよく分からない… といった悩みはもちろん、普段発声練習をしていて腹式呼吸ができると思っていても、いざ舞台上でセリフを言うときに腹式呼吸になっていない、できないという場合も。
“腹式呼吸ができる”と”腹式呼吸でセリフを言うことができる”は違うんだ、ということを実感できる目からウロコの発声ワークショップです。役者・タレントを目指す方だけでなく、様々な方に受講していただけます。

日時:
2016年12月17日(土)
11:30~14:00【1回目】
14:30~17:00【2回目】
17:30~20:00【3回目】
※各回内容は同じです。
※受付は15分前から開始
※動きやすい服装・水分補給用のドリンクをご持参ください。

会場:神戸アートビレッジセンター 3F 会議室
受講料:1回につき
一般 3,500円
大学生 2,000円
高校生以下 1,000円
定員:各回15名

予約・問合せ:078-512-5500(KAVC)
【自主】
LinkIcon詳細はコチラ

イッセー尾形の演出家・森田雄三の演劇ワークショップ in 新開地
「楽ちん堂CAFE」
終了しました。

th_DSC_9196.jpg演出家・森田雄三率いるワークショップカフェ「楽ちん堂」が東京・世田谷からまたまたKAVCに出店!! 1Fのオープンなカフェスペースで、新開地の町を巻き込み演劇と音楽のワークショップを行います。今回は新たな試みとして、オリジナル曲を作りたい方々に作曲や作詞の指導と共に、最終日の発表会にはお芝居とオリジナルの音楽との共演を目指します。参加者の“生なりの身体”を活かして、リアリティある人間ドラマに作り上げるというユニークな森田流の指導方法ですから、もちろんワークショップは経験不問。また、先日三島由紀夫文学賞候補にも登った作家、山下澄人さんも、前回の楽しさに魅せられて再び参加してくださる予定です。
 お芝居と音楽、どのような作品が生まれるのでしょうか?回を重ねるごとにリピーターが続々と増えるその理由は?誰でもいつでも参加できるというオープンなスタイル、そして、一人一人の参加者にとって重要な気づきを、創作を通して伝える画期的な森田流のメソッドをぜひ体験してみてください。一皮むけた自分になりたい方必見です。

日時:6/30(木)~7/3(日) 、10/6(木)~9(日)
カフェ:12:00 ~ 20:00
ワークショップ:随時開催
※予約不要
会場:神戸アートビレッジセンター 1F 1room
料金:〔ワークショップ+飲食代〕1 日2000 円、最終日の発表公演時には活動への寄付3000円も受け付けております。
出店:楽ちん堂CAFÉ(東京都)
問合せ:03-3702-8468(イッセー尾形・ら株式会社)
078-512-5500(KAVC)
【共催】

市田京美+Thomas Duchatelet
コンテンポラリーダンスワークショップ ~ピナを巡って 2016~
終了しました。

th_Dance20work20choreographed20by20Thomas20Duchatelet.jpg故ピナ・バウシュが率いたブッパタル舞踊団に、日本人初のダンサーとして20年にわたり参加した市田京美さんを再びKAVCにお迎えし、ダンスワークショップを開催します。
今回は同じくブッパタル舞踊団に所属し、ピナと共に創作活動を行ったThomas Duchatelet(トーマス・デュシャトレ)さんも講師の一人としてワークショップにご参加いただきます。
1日3時間のワークショップを3日間に渡り行い、基本的には初心者でも参加可能で、また1日のみでも受講可能なワークショップです。そして、前回(2016年2月)のワークショップにご参加いただいた方、また3日間連続受講の方への技術面のステップアップも目的の一つとしています。一度だけではなく、何度も繰り返すことによって身につくテクニックを通して、身体を動かすための動機や、“踊る”ということの根源的な意味を学び、感じとっていただければと思います。

講師:市田京美、Thomas Duchatelet

日時:2016年9月 
2日(金) 18:00 ~21:00
3日(土) 18:00 ~21:00
4日(日) 14:00 ~17:00

会場:神戸アートビレッジセンター 4F リハーサル室
受講料:
1日のみ 3,000円 3日間通し 8,000円
定員:各日25名程度
問合せ:078-512-5500(KAVC)
【自主】
詳細・申込方法はコチラ

Go! Go! High School Project 2016
参加者募集中!
受付は終了しました。

th_DSC_9697.jpgナビゲータ:
大塚 雅史(脚本家・演出家・照明家)

高校生のみなさんがプロのナビゲーターのもとで演劇を体験するGo!Go!High School Project 2016(ゴーハイ)。 今年の夏も、ナビゲーターを務めるのは演出家の大塚雅史さん。約2週間の稽古を積んで最終日には公演に挑みます。 学校の枠を越えて出会った仲間たちと、いま、このときにしかできない芝居づくりを経験してみませんか!

【募集対象】 神戸アートビレッジセンターに稽古から本番まで通える高校生
【 参加費 】 無料
※傷害保険加入のため、保険料 1,000 円程度をご負担願います。
※飲み物や食事は各自でご用意ください。
【稽古場所】 神戸アートビレッジセンター内
【参加日時】
《稽古》
7月16日(土)・17日(日) 10:00~13:00頃 顔合わせ・ワークショップ
7月21日(木) 10:00~13:00頃 キャスト・グループ発表、台本渡し、[A組]読み合わせ
7月22日(金) 10:00~17:00頃 [B組][C組]読み合わせ
7月30日(土)・31日(日) 10:00~17:00頃 稽古
8月10日(水)~14日(日) 10:00~18:00頃 ホール稽古
8月17日(水)~19日(金)10:00~18:00頃 ホール稽古
※参加できない日がある場合は応募メール・応募用紙にお書きください。
《本番》8月20日(土)10:00~21:00頃 開演時間未定
【募集期限】
6/12(日)必着
問合せ:078-512-5500(KAVC)
【自主】

LinkIcon詳細はコチラ

大野慶人 舞踏ワークショップ
「空間と出会う」
イベントは終了しました。

14-03-09_yoshito-ohno-161.jpeg日本独自の舞踊スタイル「舞踏(暗黒舞踏)」のパイオニアの一人である大野一雄氏を父に持つ大野慶人氏のワークショップ。
加えて、舞踏初期の貴重なフィルムである「へそと原爆」の上映と、舞踏の歴史の原点に立つ経験をもとに、もう一人のパイオニア土方巽氏との体験、 また父・大野一雄氏との体験を自らの舞踊史に重ね合わせ 、当時の実際の動きを交えながらお話し頂くレクチャー&デモンストレーションも合わせて行います。

講師:大野慶人
企画:アンサンブル・ゾネ

《追加ワークショップ決定!》
ご好評につき、急遽追加のワークショップが決定しました。
日時:6月10日(金) 19:00~21:15頃
会場:神戸アートビレッジセンター KAVCホール
参加費:3,000円 定員30名 経験不問
※翌11日のワークショップ、上映会、レクチャー&デモンストレーションも同参加費でご覧頂けます。

日時:
6月11日(土)
13:00 ワークショップ
15:30 上映会「へそと原爆」
(1960年 監督・脚本 細江英公 出演 土方巽、大野慶人)
16:00 レクチャー&デモンストレーション
※ワークショップの受付は開始30分前
※17:00終演予定

会場:神戸アートビレッジセンター KAVCホール
参加費:
ワークショップ参加 3,000円(全プログラム含む) 定員30名 経験不問
ワークショップ見学 1,000円(全プログラム含む) 途中入場可
予約・問い合わせ: 
ご予約時にお名前、 ご連絡先、 ご参加のプログラムをお知らせください。

《アンサンブル・ゾネ》
info@ensemblesonne.com
Tel: 0797-38-7335
Web: www.ensemblesonne.com

《神戸アートビレッジセンター》
stage@kavc.or.jp
Tel: 078-512-5500
Web予約.gif

主催: Ensemble Sonne
共催: 神戸アートビレッジセンター(指定管理者:大阪ガスビジネスクリエイト株式会社) 
協力: 大野一雄舞踏研究所 有限会社かんた
【共催】

LinkIcon詳細はコチラ

イベント情報

〈神戸の視点〉
実践!演劇プロデューサーへの道

今年の〈道〉は実践に次ぐ実践、
さらに実践!

スクリーンショット-2012-06-11-13.07.56.png
LinkIcon詳細はコチラ


あ/れ/こ/れ/コ/ラ/ム
演劇やダンスに関わる舞台人たちによるエッセイをお届けします。LinkIconコチラ

チラシ折り込み情報

sign.pngKAVCの折り込み情報をご確認頂けます。
折り込み情報LinkIcon
メール登録はこちらから。LinkIcon

チラシ、DM等を作成される方へ

Dl.pngKAVC周辺地図&ロゴデータをご用意しております、必要な方はリンク先よりダウンロードして下さい。

関連リンクLinkIcon

KAVCレンタル施設

4Fリハーサル室1・2B1Fスタジオ1〜33F会議室1・2